ぐっばいちゃ*:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*

実況プレイ動画からゲーム紹介まで

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ウォルト・ディズニーの約束」をちょいレビュー(ネタバレ無し)

ウォルト・ディズニーの約束

4月6日、急にどうしても観たくなった映画がありまして、
思い切ってひとりで映画に行ってまいりました!
実際ひとりで映画に行くのは「猫の恩返し(ジブリ)」以来超久々で、
寂しいかなぁ〜と思ってたんですけど、
意外と周りを気にせず存分に泣くことが出来て、
かなりスッキリすることができましたw

そんで、見た映画というのがウォルト・ディズニーの約束
就活などで「尊敬している人物は?」という質問では
必ず「ウォルト・ディズニーさんですっ!」とハッキリ答えていたぐらい
ディズニー大好きな僕ですが、
この映画ではそんなディズニーさんの姿もしっかり捉えて制作されており、
『おぉ、ディズニーさんが生きておるっ!(ように感じるっ!)』
とそれだけで感激というかなんというか、嬉しかったです。
演じている方、ディズニーさんにそっくり。
・・・ってかトム・ハンクスだったのかっ!今知ったww

この映画ですが、実はウォルト・ディズニーがメイン、ではないんですね。
観るまではディズニーの生涯を描いた作品なのかなー?
なんて思って観に行ったのですが、
主人公はメリーポピンズの原作者P.L.トラヴァースさんのお話。
メリーポピンズがディズニー映画になるまでの実話を元に
作られた作品だったのですが、その彼女の姿に僕はもうボロ泣きw
あぁ、涙腺弱くなってるんだなぁと感じましたよホントw
でもこれ、本当にオススメの映画です。
僕のようにディズニー好きな方にはぜひ見ていただきたいですね。
まだ見てない方は、メリーポピンズを先に見ておくと
さらに楽しめるんじゃないかな。

それにしても「アナと雪の女王」といいこの作品といい、
ディズニー飛ばしてきますね!
今年はディズニーイヤーになるかもしれませんね!

公式ページは↓こちら↓
http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/walt
スポンサーサイト

| ☆映画 | 20:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カイジ~人生逆転ゲーム~ ちょっとレビュー

カイジ人生逆転


今日投稿予定だったKH実況ですが、編集などが間に合わず、
投稿が今日の深夜~明日の朝になりそうです。
申し訳ない、もう少しだけお待ちを。

さてさて、一昨日に映画「カイジ~人生逆転ゲーム~」
をDVDで借りて観たので、ちょっとだけ感想。
もうすぐ「カイジ2~人生奪回ゲーム~」も公開されるし、
先に見ておこう!と思って借りたんだけど、
なんとまぁ、今週の金曜ロードショーでやっちゃうのね。シラナカタ。
まぁ結局バイトで見れないし、別にいいや、トホホ。

率直に言うと、なかなかおもろいけど何か物足りない感じだったかな。
これに近い映画(ドラマ)ではライアーゲームがあったけど、
あちらは騙し合いの過程がメインで
裏の裏の裏をついてきたりしたところがおもろかった。
それに対しこちらは窮地にたった時の人間の心情ややり取りがメインって感じ。
映画で出てくるゲーム自体は物凄く単純なものばかりだから、
考えて考えてどうにかなるってものじゃないので、
良く言えばとてもわかりやすくて素直なストーリー展開、
悪く言えば「あぁやっぱりなぁ」と
ビックリするような裏っ返しがない展開。だから物足りない。
けど、先に言ったように、これは人の心情をうまく描いてる映画で、
震えてる姿、金欲しさに囚われた思考、
そういったところがおもしろくできてるんじゃないかな。
ちなみに、これの原作を自分はほとんど読んだことがないのだけど、
ビールのところとか、『ざわ・・・ざわ・・・』とか、
有名なシーンとかは結構再現されてたりするので、
原作ファンにもそこまで不快はない映画なんじゃないかな?
な~んて言ってみたけど、原作読んでないのに言うなってなw

とりあえず、面白いことには変りないです!
金曜ロードショーで初めて見る方は楽しんでくださいな!

| ☆映画 | 17:38 | comments:57 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天才はこれだから困る



ソーシャルネットワークという映画をゲオで借りてみました
これはFacebookを開発した天才男の波乱万丈なお話(ほぼ実話)

とにかく主人公が天才すぎる
テレビゲームを始めるようなノリで
「よし、大学のネットワークをハックしよう」とか言いはじめる

その友達に至っては
オレだと1000年かかっても解けなそうな計算式を
サラッと窓に落書きのように書く

あぁ、これだから人間ってのはこえぇよ。

話的にはかなり面白くできてるけど、ちょいと難しめかな?
ただ、Facebookにはかなり興味を持てたね。
ちょっと使ってみようかな?

| ☆映画 | 21:48 | comments:51 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パイレーツオブカリビアン~生命の泉

公開から2週間、ようやく観に行くことができたぞよ!
「パイレーツ・オブ・カリビアン~生命の泉」!!
たぶん既に映画館でご覧になった方も多いんじゃないかな?
今日はネタバレしない程度に感想をほんのちょっとだけ書くね!
少しマイナス評価もあるけど、「大好きだからこそ!」というのを忘れずに^^;

パイレーツオブカリビアンいのちのいずみ


もちろんの如く、自分は3Dで見て来たよー!
ちょっと前まではディズニーランドのようなテーマパークでしか
体験できないと思っていた3D映像が、
今やこんなに普及してきて本当に嬉しい限り!
もともと自分は「映画は映画館で!」って思ってた人だったけど、
3Dのおかげでさらに映画館で見る魅力が高まったよね!
「別に映画館で見なくてもDVDが出てから見れば・・・」って思ってた人も、
この3D効果で映画館で見るようになった人もいるんじゃないかな?

さて、その3Dだけど、やっぱり最高だね。
何が良かったって奥行きとか迫力はもちろんなんだけど、
なんか3Dでの見せ方がうまくなってるなぁ~と素人なりに思ったw
広大な景色を映すときはどこまでも続くような奥行きを、
ちょっとびっくりさせるようなシーンでは一気に近くに!とか、
まぁ定番っちゃ定番の見せ方なんだけど、それが上手に感じたなぁと。
あとねぇ、初めて映画館で見た観た3D映画は
「アリス・イン・ワンダーランド」だったけど、
その時より確実に見やすくなってる気がする。
自分が慣れたってのと技術が上がってるってのもあると思うけど、
一番見やすいと思ったのは字幕の付け方。
「アリス」のときは字幕の遠近感的な位置に違和感を感じることがあって、
ちょいと酔いそうになったこともあったんだけど、
今回はそれがなかったんだよねー。
細かいことだけど、そういう小さなところに気遣ってきてくれてるのが
3Dの進歩って感じだよねw

・・・と、そんなことより気になるのは内容だってなw
パイレーツオブカリビアンは今作を入れて4作やってきたけど、
今までの自分的な感想を言うと、
「ストーリー」ならば1、「笑い」ならば2、「迫力」と「感動」ならば3、
と言った感じだったんだよね。
そして今回の4は特にどれかがずば抜けてるってことはないんだけど、
その1~3の要素がバランスよく入ってたなぁーという印象。
ストーリーはなかなかわかりやすくまとまっている、かつ、
ハラハラドキドキの展開で言うことなし!
ただ、インパクトが強かった1のときに比べると若干劣っている?
笑い成分ももちろんあって、何度もクスッと笑ってしまった部分があり、
これも言うことなし!
ただ、2の時ほど大声で笑ってしまった部分は無かったかな?
「迫力」ももちろんあって自分的には<紐>と<人魚>のところが
ちょっと前に乗り出すぐらいかなり見入ってしまってたよねw
もちろんこれに関しても言うことは無しなんだけど、
やっぱり3に比べると劣る。
という風に、バランスはめちゃくちゃいいのだ!!
ただ、「4はこれだ!」という決定的な要素がなかったのかな?

あと、今回は陸上でのアクションがとても多かったね!
パイレーツオブカリビアンのアクションはどのシリーズも
めちゃくちゃドキドキして好きなんだけど、
ただ、「パイレーツ(海賊)」と言う割には、
あまり船同士の戦闘シーン(?)が少なかったよなーと。
前作のラストでかなりあったからもういいのかな?
でも、もうちょっとぐらい見てみたかった気もするぜよ。

と、若干キツメ(?)な評価にはなりましたが、
5つ星で表すと、なんだかんだでオレは★★★★★の満点だね!!
本当に面白かったし、めちゃくちゃ楽しかった!
それに絶対ブルーレイが欲しくなるだろうなw
4作目、gdgdにならないかなぁ、という心配もあったけど、
そんな心配は全く必要なかったね!
というかバランスがいいだけに、今までのシリーズで
1、2番を争うぐらいオレは好きだな!うんw
だからと言ってこれが最終形態って感じももちろんしないのだ。
なんかまた続きそうな雰囲気の終わり方だったし、
これからも期待しちゃうよねw 楽しみであります!

ちなみに今作はほぼ1からのスタートとなるような内容になってますので、
今までパイレーツオブカリビアンシリーズを見たことがない人も無問題!
ぜひ観に行ってみてはいかがでしょうか?超オススメっす!!

以上、読みづらい感想で申し訳ぬ。

P.S
あとからの人魚より、最初にでてきた人魚の方が可愛かった件について(ぇ

| ☆映画 | 18:58 | comments:86 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チョッパーかわいいよチョッパー

もうねぇ、最近涙もろくて困るんですw
3月19日にフジテレビの土曜プレミアムで
ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜
が放送されましたが、皆さんご覧になりましたか?
自分は先ほど録画しておいたやつを見ました。
で、超泣いて目が真っ赤っかな状態で今ブログ書いてますw
ちなみに公式ページはこちら

チョッパー映画

漫画でのワンピースは正直、フランキーが仲間になるあたりぐらい(かな?)まで
一通り読んだぐらいで、単行本を集めてはいませんし(1?9巻まではなぜかあるw)
今仲間になってるブルックなんてのは全然知らないよ?
ってぐらいのレベルなんですが、
このチョッパーが仲間になる話は本当に大好きで、
チョッパーとドクターヒルルクの出会いや別れ、
そしてチョッパーが海賊となって一緒に旅に出るときのシーンは、
漫画にも関わらずマジで涙を流してしまうほどでした。
なので、この話が映画になるって聞いたときは超嬉しくて、
「絶対に映画館へ見に行こう!」って思ってたはずなのに、
結局見れずじまいだったんですよね。
そして忘れた今頃にTV放送!いやぁー嬉しかったですw

実際に見てみると、「+」というだけあって、
漫画の内容と若干異なる部分が結構ありました、よね?
一番大きいのは既にロビンとフランキーが仲間に入ってるってことかな。
なんか凄い違和感がある、というか、これどういう時系列?w
でも、そんなの気にしなければ無問題かな。

ちなみに自分が漫画ワンピースで他に思い出に残ってるシーンは
「メリー号」ですね。あれはチョッパー以上にマジ泣きしました。
よくあんなに感動できる話が作れるのだろうか。
尾田栄一郎先生、素晴らしいです。

ヒルルク旗

そういえば、なんかPCから見たときのブログの上に、
検索やらできるバーがついてくるようになっちゃいましたね。
・・・邪魔だなぁw

| ☆映画 | 22:55 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

♪ぽ?にょぽ?にょぽにょさかなのこ

ほんとに今更ながら、今日初めて「崖の上のポニョ」を観ました。
『そういえばPS3を買ってから一度もブルーレイで映画を
見たことがないぞ!?もったいない!!』って思い、
久々にDVD・CDレンタルショップへ行って、
何かブルーレイのいい作品レンタルされてないかなぁ?って探してたら、
ポニョがあって、前の地上波放送でも見逃したことを思い出し、
借りて観た次第でございます。

初めてブルーレイで映画を観たんですが、
ブルーレイ画質って本当に凄いんだなw
もう文字や線、色までがハッキリくっきり!
映画館で見るよりも普通に綺麗なんじゃないかな?w
まぁ映画館はあの音響と大スクリーンが魅力でもあるけどねw
VHSからDVDになったときも驚いたけど、
なんかそれとは違う驚きがあって、それだけでも楽しめましたw

ぽにょ

肝心の「崖の上のポニョ」ですが、なんか凄く短く感じました。
時間的には101分と、普通のアニメ作品とだいたい同じぐらいなんですが、
感覚的にはまるで何かの短編映画を観てるように、
のんびりした世界であるにも関わらず、
とても内容の濃い作品だったんじゃないかと思います。
楽しい時間ほど短く感じるって言いますしね。
そして宮崎駿作品らしい「ファンタジー×現実」が描かれてますよね。
世界観ももっとファンタジーあふれた夢のようなところなのかなと思いきや、
老人ホームや保育園が出たり、あるシーンの海の汚れなんかは現実そのものだったり。
でも、今までの宮崎駿作品よりもファンタジーがあふれてて、
ポニョなんかは本当に萌え、というか癒し要素満載の主人公で、
観てる間ずっと「もうかわいいなぁおぃw」って言っちゃってましたw
ただ、あの第2形態(?)は若干コワい感じもしましたがw
そして、リサかっけぇぇw(ぇ
最後はよくわからない感じのまま終わっちゃいましたが、
先がしっかり描かれるよりは、あの「???」が残りながら
いきなり終わる感じも、また自分的には宮崎駿作品っぽくてある意味好印象かも。

そんなわけで、ブルーレイとポニョを満喫した1日でした!

ではここで問題!!
【所ジョージが声を担当したポニョのお父さんの名前は何でしょうか?】
正解者には
1番目・・・50pt
2番目・・・30pt
3?5番目・・・20pt
10、15、20、25、30番目・・・10pt
上記以外の30番目以内全員・・・5pt
プレゼントです!逆転目指して、えいえいお?なのだ!!

◆追記(2月15日0:13)
正解は「フジモト」でした!!
最初出てきたときは、凄いしっかりしたようなキャラだなぁと
思っていたんですが、どんどんヘンテコリンな感じになっていく感じが、
なんとも笑えましたw 特にある場面のあわてっぷり加減がw
ずっとひとりになると、あんなに独り言増えちゃうのかな?w
おっと、まだ見てない方も結構多かったので、
ここはネタバレしないようにしなきゃw

ということで、ポイント獲得者はこちら!
おめでとうございます!!
順位 ポイント数 名前
1 50 ましをさん
2 30 Iラブホッケーさん
3 20 LMMtNさん
4 20 いのせんさーさん
5 20 ツバくろーさん
6 5 名前はまだないさん
7 5 キョン嬢さん
8 5 haganeさん
9 5 みくずさん
10 10 ミントンさん
11 5 レックスさん
12 5 ちょびさん
13 5 黒羽 繭さん
14 5 おかゆさん
15 10 southさん
16 5 三ツ矢さん
17 5 ありさ☆さん
18 5 Mr.KKさん
19 5 雷斗さん
20 10 チャイさん
21 5 NAO525さん
22 5 奏さん
23 5 もえぴ?さん
24 5 keiさん
25 10 ともやさん
26 5 ムシシさん
27 5 snow crabさん
28 5 キラ1341さん
29 5 RED NOVAさん
30 10 セイリュウさん

| ☆映画 | 20:17 | comments:78 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

B級にも程がある・・・

こんなに長く感じた映画を観たのは初めてだわw



ということで、改めましてどうもこんにちわ、CO-DAです。
今日はオレの友人がDVDを借りてきたので一緒に観ることにしました。タイトルは・・・


ターミネーターX

ターミネーターX
うわぁーばりおもろそーじゃん。というわけで観たのですが・・・


突っ込みどころ満載である意味おもしろかったですよ。うん。
ってか借りてきた友人途中寝てましたがw ってか頑張って起きて観たオレもすごいと思うよ。ってか褒めてよ。

言っときますが、この映画の3分の1はドライブシーンでできています。(ネタバレですが最後の最後も主人公の散歩で終わります)ちなみにこの映画の分類は一応ホラーらしいですが、ホラー要素1%弱。ん?ってかあれホラーなのか?わからねぇ。演技力も半端ないよ。彼女が意味不明の死に方しそうになってんのに彼氏ってば冷静に「救急車呼ぼうか?」ってバカか。そしてなんと言っても素晴らしいのはストーリー。話に関わらないよくわからねぇ子役は出てくるわ、バナナマン日村はロボットに襲われるわ、いきなり最後にはスターウォーズだがなんだがしらねぇが俺もジェダイになりたいとか言い始める始末。(←あ、ちなみにこれ決め台詞ね

とりあえずこのターミネーターXをとても簡単にまとめているチャモロ・ブルーノさんのブログがありますので、ぜひぜひご覧ください。もしよければこの映画を観てから読んでいただけると100倍面白いのでぜひw

・・・で。

| ☆映画 | 23:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。